So-net無料ブログ作成
検索選択

結婚の近道サクセスストーリー <Part2>会話のキャッチボール [■結婚相談所通信]

昨日のブログに書かせていただきました男性TさんとS子さんの
成功例のサクセスストーリーを書きましょう[揺れるハート]

3月の始めにS子さんよりTさんにお見合い希望があり
私も直感的に良いと感じてTさんにご紹介しました。
お互いに日時を調整して3月9日(日)にお見合い。
当日、お互い話が盛り上がり、あっいう間に3時間が過ぎていたようです。
S子さんは彼が投げたボールを受け止めてまた返してくれる。
当たり前の事の様ですが、波長が合う実感を受けたようです。
今までのお見合いでは彼が気を使う事が多く会話の途中、
いけないと思いつつ時計を見てしまい疲れてしまう事が多いようでした。

2回目のデートでは、これがまた大変ユニークなのです。
私共は個人情報の保護を大切にしておりますのでお会いするまでは
年齢、学歴、職業、男性の場合は収入等、重要な事は公開しますが
極力、個人情報は最小限にしておりますが、彼2回目のデートの時、
入会時私共に提出するご自身の書類(収入証明、卒業証明、身上書等)全部彼女に手渡しました。
そうして「あとは今後は僕の人柄をみてください!」と言ったそうです。

順調な交際を続け4月の始め山梨県に桃の花を見に行きました。
運が悪く、乗った中央線が1時間ストップするというアクシデントにあいました。
さあ、このような時にパニクッてしまい破談になる事も少なく無いのですが・・・
結婚式のケーキカットの時に「お二人の初めて共同作業です」といいますが、
お二人は既にここで共同作業を発揮したのです。
賢い彼女はガイドブックを広げて昼食場所を探したり、観光地をし確認したり・・・
ただ男性に任せきりにしないS子さんの姿勢もあり、お二人の共同作業で
アクシデントを乗り越え無事楽しデートが出来ました。
このとき、彼は、「この子だ!!!」と思ったようです。

事務所に来てくれたとき彼は励みになる嬉しい事を私に言ってくださいました。
「交際途中に久保田さんのアドバイスをもらったり又経験に基づいた久保田さんの
ブログを、読み返したりして参考にしました!」
そうでしょう。何百組もの幸せカップルを世に送りだした生き証人久保田がが教える事ですもの
どのようなマニュアル本より役に立つと思う(ブログも後本人に承諾頂いた実話ですもの)と
低い久保田の鼻が高くなりました[手(チョキ)]

[ぴかぴか(新しい)]結婚相談所「良縁カウンセリングルーム外苑」HP≫
nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

トラックバック 2