So-net無料ブログ作成

久保田さんより励ましの言葉を頂いていた婚活時期が今でも懐かしい [■結婚相談所通信]

1月3日の大安吉日より私共結婚相談所は初仕事でした。
私共結婚相談所のポストには収まり切らないほどの
年賀状が届いておりました。
事務所に入るまで落とすと大変ですので持ち合わせておりました
大きめのビニール袋に入れて事務所迄持って行き嬉しく読ませて
いただきました。

可愛い子供達が印刷されました年賀状が私は、何より好きです。

中には家族全員の写真も有ります。
不思議なもので子供が小学生の高学年になりますと、お写真が
なくなります。
結婚して10年以上のご夫婦も多いのには我ながら驚きです。

比較的、若い時に私共結婚相談所で結婚されました女性からは
”孫”が出来ましたと言う年賀状もあり月日の流れを感じました。

嬉しかったのは今日のタイトルでもありますが、この年賀状を
書いて下さった男性ですが現在は2入の小学生の父親になって
おります。
この素敵な文言の年賀状を送って下さいました男性ですが比較的
スムーズに成婚され私共結婚相談所を巣立たれた男性と記憶して
おりますが懐かしく思ってくださり仲人冥利につき励みとなります。

お預かりしております会員様に久保田は成婚への達成感を持って
いただきたく為に比較的、厳しい事もあると思っておりましたが

”久保田さんより励ましの言葉を”と言う表現に彼の賢明さを
感じ、その様な男性の良き伴侶のお世話ができました事に誇り
と喜びを感じました。
さり気ない言葉ですが良縁に向けて日々頑張っている久保田に
取りましては何よりうれしい言葉です。

1月3日の仕事初めには私共結婚相談所がパワーをいただいて
おります地元の明治神宮に、お参りに行って詣りました。
私共結婚相談でお預かりしております会員の皆様が良縁の恵まれ
最良の年になりますように[揺れるハート]と。
[ぴかぴか(新しい)]結婚相談所 東京 良縁カウンセリングルーム外苑

nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0