So-net無料ブログ作成
検索選択
■お見合い最前線 ブログトップ
前の10件 | -

結婚相談所業界は男性が売り手市場 [■お見合い最前線]

「婚活」「婚活」と騒がれる昨今、
結婚相談所業界は実は今、男性が売り手市場です。
結婚業界も今年に入り業界全体が女性の入会者が多く
業界調べによりますと、20代30代の女性の入会が
今年に入りがダントツに男性を上回っております。
従来は男性の利用者の方が多く適度にバランスがとれていたのですが、
今年は男性の売り手市場なのです。
それだけ男性にとっては結婚のチャンスが多いという事ですが
だからといって、誰しもが簡単に棚ぼたのようにはいきません。
理想の女性に出会う為には、それなりの努力は必要です。

先日、ある講演先で
「お見合いは何度もしていますが、良い結果が出ません」
という会社員の男性から質問を受けました。
彼のお見合い活動を私が見ているわけではありませんので
一般的で常識的なアドバイスをすると、
彼は自分に思い当たる節があると非常に納得していました。

理想を追いもとめる男性諸君に私がお見合いの席で感じた事、
いくつかありますが今日は一つだけアドバイスを書いてみます。

初めて会い、お互い挨拶の後、気持ちは分りますが、
女性の隙を見てはジロジロと上から下までという感じて見ていませんか?
ウエートレスにお茶の注文をするために女性が横を向いた隙などに、
この時とばかりジロジロと盗み見している感じ・・・。
もちろんお話する時などに、お相手の顔を見てお話する事はとても大切ですが、
盗み見のようにジロジロみるのはやめましょう。
女性はその視線を感じているのです。決して気分のよいものではありません。

【目は口ほどに物を言う】といいますが(目の大小、一重二重は一切関係ありません!)
好印象にも受け止められたり逆に誤解もされたりすることも有ります。
ちょっと注意してみてくださいね!
女性は、その点笑顔という武器がありますよね~。

[ぴかぴか(新しい)]結婚相談所 東京|良縁カウンセリングルーム外苑
nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

お見合い結婚する!昨今の結婚事情 [■お見合い最前線]

団塊ジュニアの方達が30歳前後になり、結婚を考えていらっしゃる方が増え
結婚の需要が多い為、結婚相談所も、かなり増えて乱立しております昨今です。
それだけ皆様が結婚を真剣に考えていらっしゃる事は非常に喜ばしい事で
私共お世話する側も襟を正し皆様の結婚のお世話をしていかなければなりません。
昔のように年頃のあなたに身近なおば様がお世話してくれるという
時代ではありませんしまた、お忙しい男性などは結婚を考えていてはいるが
チャンスがないという方も非常に多い時代です。
出会いがあれば合コンも良し、ナンパも良しなのですが、実際問題
なかなかそのような方法もご自分には合わないと思う方も多いです。
そんな背景だからこそ、合理的に結婚相談所を利用なさる事は懸命です。
当結婚相談所でも、今年もかなり多くの幸せカップルが結婚して
巣立っていかれたことも事実です。
私共はあなたにとって一番相応しいお相手、
理想の相手を共に探していく手助けをさせていただいておりますが、
良い結果を出す為には、現実を把握して前向きに活動なさる事が大切です。
しかし、昨今はインターネット・HP・ウェブ等の普及により、
結婚相談所も氾濫状態です。HP等の甘い言葉で
「入会さえすれば結婚できる。」と勘違いはしないほうが良いと思います。
成婚には会員様との信頼関係が大切です。ご自分の目で確かめ、
また、最後までお世話様してくださる方と話し合ってください。
私久保田は結婚のお世話が身についてしまい、もはや体の一部
(いや小さい身体全体)かもしれません。
また、3人の子供を社会に送りだした今では、生活の
大半が皆様の成婚に向けての日々です。また喜びでもあります。


nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚

お見合い結婚の今と昔 [■お見合い最前線]

お見合い”も時代とともに様変わりしております。それほど昔を知っているわけではありませんが、私が結婚相談所を開業しました28年前あたりからお話しましょう!
現在は私共もコンピュータを駆使しておりますが、当時はコンピュータなどは勿論全く使われておりませんでした。相談所の方が会員様と一体となり手塩にかけて結婚まで導くのです。ですから何処の相談所も10人か20人程度の会員さんを確実に一人一人結婚へと導き、その後は補充する程度にご入会いただきました。従いまして全会員さんの状況を把握し、成婚率においてはどこの相談所も現在よりかなり高かったことを記憶しております。
又、このやり方が良いか悪いかは別ですが、お見合い時も男女双方の仲人が立ち会い、お互いを紹介しました。ご自分の会員様のお相手の方を見ることが出来る為、成婚までのアドバイス又、そのお見合の結果が悪い場合など、他の方を紹介したりすることができました。
当時、まだ若かった私は仲人としての付き添いは少々不釣合いでしたので地味にして出向いたのを覚えております。お見合い相手だと間違えられてしまうこともありました。今は絶対に間違われることはありません!!!
丁度その頃、森光子さん司会のワイドショーの草分けとも言える”3時のあなた”というTV番組に若い仲人として『新人類はお見合い志向』というタイトルで私が紹介されました。その頃から結婚相談所も世間的に認可され始め相談所も各地に沢山誕生しました。先程も申しましたが、成婚率は相談所全体的に今より驚異的に高かったです。
現在はコンピューターで非常に便利で情報も膨大ですが、果たして心がこもっているのでしょうか?情報提供だけが主になり成婚重視でなくなるのが私は非常に心配です。
皆さんは結婚を期待してご入会いただくわけです。現在、私共も当然コンピュータを駆使しておりますが私は今後もデジタル重視の時代でもハートも大切にしてお世話していきたいと強く思っております。

nice!(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:恋愛・結婚

良縁近道⑤知ってお得なお見合いの心得~女性編~ [■お見合い最前線]

以前”良縁への近道”というタイトルのCDを本部事務局で製作しました。
そのときに私が長年の経験と実績から、現場を知り尽くした功績を駆使した注意点等を依頼されました。その原稿を元に前回から何回かに渡りブログに書いていきます。
3回目のお見合い編まで書きましたが、今日はお見合い編を男女に分けて具体的に書きます。現代のお見合いは、昔とは違い、堅苦しいものではありませんが、最低限心得ておいた方がお得な注意点をお教えします!今日は女性の方へ・・・

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

良縁近道④知ってお得なお見合いの心得~男性編~ [■お見合い最前線]

以前”良縁への近道”というタイトルのCDを本部事務局で製作しました。
そのときに私が長年の経験と実績から、現場を知り尽くした功績を駆使した注意点等を依頼されました。その原稿を元に前回から何回かに渡りブログに書いていきます。
3回目のお見合い編まで書きましたが、今日はお見合い編を男女に分けて具体的に書きます。現代のお見合いは、昔とは違い、堅苦しいものではありませんが、最低限心得ておいた方がお得な注意点をお教えします!今日は男性の方へ・・・

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お見合いパーティでの注意点(テレビで話したこと) [■お見合い最前線]

先日、テレビ東京の情報番組に出演した際、私が話し好評を得た「お見合いパーティでの男女別の注意点アドバイス」を少しでも皆様の参考になればと思い、今日はいくつかお話します。ご参考に・・・

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お見合いの長所・短所 [■お見合い最前線]

私の長い経験からお見合い結婚の方が離婚率が極めて少ないと思っております。
若いときに恋愛結婚をしましたが・・・と何らかの理由で離婚。27歳位から30歳前後の女性の再婚希望者の入会者も少なくないのです。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お見合いのタブー(男性注意編) [■お見合い最前線]

お見合い現場で、私が「これは女性うけがかなり悪いかな」と思う行動を3つ書きます。
自分らしさが大切なので、あくまで参考までに・・・

●女性をを誉めてるつもりなのでしょうが「こんなにきれいなのにどうして今まで結婚できなかったのですか?」「お見合いは何回目ですか?」などの質問はタブー。
女性の心の中は「大きなお世話・・・あなたに言われたくない!」と言っていますヨ!

●女性の姿を下から上までなめるように見るのはやめましょう。
ご自分の妻になるかもしれないお相手ですから気持ちは分かりますが、後にどんな良い話をしても挽回できないくらい悪い印象を与えてしまいます。

●お見合いだとやはり緊張してしまうので、よくありがちなのですが、「自分は緊張してないゾ~」と見せるために、逆にやたらとリラックスしている風に、ソファーにふんぞり帰ったりする態度も最初は悪い印象を与えてしまいます。緊張をかくそうとする気持ちはわかりますが、初対面は礼儀正しくが好印象です。

結婚相談所 良縁カウンセリングルーム外苑はこちら≫
27年の実績で成婚まで誠実にサポート!


nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

話ベタ男性のお見合い術・成功例 [■お見合い最前線]

話ベタだから結果が上手くいかないということは間違いです。実例は話きれないほどありますが今日は、その中から聞き上手W君の実例を話しましょう。

W君30歳(地方公務員)中肉中背で体は鍛えているようでがっちりした体格、話上手ではないとご自分でおっしゃっていて、かなり寡黙な方ででした。とにかく学生時代からご自身で女性に声をかけることはまずなく、交際に関しては苦手意識があったようです。しかし、私との面談中もアドバイスよく聞いてくださり非常に謙虚な性格でしたので、「この人なら絶対理想の人に出会える」と確信しました。
結果的に3度目にお見合いしたかたとゴールイン。1度目は彼が次男坊なことから養子的存在を希望する女性でしたのでNG、2度目は女性からの希望でお会いしましたが彼の好みとは少々違っておりNG。この2度のお見合いでだいたい私も彼の好みのタイプ等が把握できましたので28歳の可愛らしいOLのかたをお薦めしました。彼も自分の好みだと感激。新宿でお見合いをしました。
まずは私が二人を紹介、このような(男性が静かな)場合、最初は場を盛り上げるためにいつでも私が大変です。女性がとてもシックなワンピースでしたのでまずは私が「今日のお洋服もステキでお似合いですよ」とふると、女性は「嬉しい!ありがとうございます」と満面の笑み。
男性の反応をさりげなく見るとご自分の好みのタイプですので嬉しそう。「Wと申します。もの凄く緊張してますが、頑張ります!」またまた、正直にストレートな表現をしていると思いましが嫌味がなく好感が持てる。
さあ!次は問題の会話ですね。最初は私が盛り上げるしかありません。
私:「彼はできる限り毎日走っているようですよ」
女性:「私も走りたいと思うのですが続きません」
私:「お二人で走るのもいいですよね。ああ、Yさんは今ヨガに夢中でマイマットもお持ちなんですって」
女性:「そうなんです」
そしてW君:「僕一度も経験したことないですが結構今ブームのようですね体にいいんですかね」
そこからは彼女が今はまっているものですので楽しそうに話し出します。ここがポイント!W君「あっ!そうなんだ。エーそれはすごい!そんなポーズとやら実際できるかなー」等々。あいづちはきちんと話を聞いてやれば簡単です。自分から苦手な会話に苦労しないで済むわけです。チャーミングな彼女の話を聞いている彼はハッピーですし、にこやかに自分の話を聞いてくれる彼に純朴さを感じ。お互いにないものが合致して交際。3ヶ月後に結婚。今でも話好きな可愛い彼女と聞き上手な彼は幸せです。実生活の中でも聞き上手な彼からのきちんとしたアドバイスもとても役にたっているようです。彼女も週2回ほど彼と一緒に走っています。Happy Happy!

結婚相談所「良縁カウンセリングルーム外苑」ホームページへ是非いらしてください!
ひとりひとりの個性やタイプに合わせた親身なお世話で結婚までサポートいたします。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お見合いの注意点(男性・話下手編) [■お見合い最前線]

<話下手で女性との交際が上手くいかないと嘆く男性の方へ>
結婚相談所アドバイザーより

◆熱意があれば大丈夫です。マニュアル本を何冊も読んでその通り実行してみても身についていないと逆効果です。ツンツルテン又はブカブカのスーツを着て右往左往しているみたいでコッケイです。まずは好きな音楽、映画、車、ドライブ・旅行、テレビドラマ・スポーツ・愛読書など身近なところから話してみましょう。その気になれば話題は沢山あるはずです。最初に「口下手なうえに何しろ緊張していますので・・・」などと、さらっと爽やかに一言いってしまうのも良いでしょう。

◆真面目で誠実な人に多いのですが、一つの質問に対して一から真剣に説明、対応するのも良いのですが、お相手が全然興味を持っていない場合がありますよね。女性の反応を見てあまり興味がなさそうでしたら「失礼!この話あまり興味ありませんよね」などと言って話題を変えられるぐらいの余裕があればさらにgoodですね。話が途中だからと、女性が全く興味がないのに終わりまで話そうなんて思わないほうがいいです。

◆女性の話を聞くほうにまわるのもいいですね。但し上の空で聞いていては最悪です。出来るだけ楽しそうにうなずくなどして聞きましょう。話が得意でない方は聞く側になると楽な上、好感度も上がる場合が多いです。

次回は、寡黙な男性が、好みのタイプの女性と結婚まで進んだ過去の実例をお話しましょう。

■27年の実績!結婚相談所「良縁カウンセリングルーム外苑」ホームページはこちらです■


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - ■お見合い最前線 ブログトップ